FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



鋼鉄のセッティング。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

まぁセッティングなんていうのは人それぞれで、
自分が気持ちよければ、それでいいんだけどね。
普遍的な鋼鉄サウンドの作り方、ってのは確かにある。
今回はJC-120で作るメタルサウンド。


本来はボリューム以外、単純にまず全部10にする。
そこからいらないモノを削っていくのが一番いいし早い。
エフェクターのセッティングもそう。
エフェクター側のLEVELはエフェクターをOFFにしたときの
音量と、ONにしたときの音量差で決めればOK。
歪ませると、少なからず音が引っ込むのでそこだけ注意。
そうやって自分の音を作るのが一番いいです。


歪みのコントロール自体も、自分だけでやっているといいんだけど、
バンド全体のアンサンブルとして考えると、
歪ませすぎはよくない。大体アンプのボリュームが9時以上まで
上がっていれば、エフェクターでの歪みレベルは12時方向が最適。
微調整はオーバードライブ・ブースターなどですべき。
というのが私の考え方。


さてさて、アンプセッティング。
まずBASS、これはおいらは基本的には全開マックス!
アンプのレベルで言えば10です!
アンプ・曲によっても若干変えるけれど、3時方向よりやわらかくは
絶対にしない。なんでかって?クセです。クセ。



次にTREBLE、これは難しい。MIDの次に悩む。
大体コンディションにもよるけど、2時方向くらい。
アンプのレベルでいうと、6くらい。
たまにMAX全開のときもありますが。
シャリシャリしすぎると嫌だしね・・・。


で、MIDです。これは音抜けよくさせたけりゃ
上げるべきだし、ズドンと重いサウンドだしたけりゃ絞る。
なんだけど、基本的には2時方向。
アンプのレベルで言うと6くらい。
MIDの使い方は難しいよね~。アンプによっても幅が違うし、
これといったものが無いのが現状・・・。


次にそれにあわせるエフェクターセッティング。
・・・と行きたいところなんですが、
どういうタイプ・特性の歪みコンパクトかにもよるんだな、これが。
真空管かトランジスタかでも全然違うし。
でも知りたい、って人は以前このブログでも取り上げた、
私のセッティングを参考にしてください・・・。


私のセッティングを見る

関連記事
スポンサーサイト



この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

オススメ歪みコンパクトエフェクター。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

私が実際に今まで使った
コンパクトエフェクターはもはや100を超える。
その中でも今回はオススメ歪みをお伝えしようかな~、なんて。
題して第一回絶対に後悔しない歪み系エフェクターのコーナー!


まぁ私が学生の頃なんかは、エフェクターの
サンプル音源をインターネットで聴けるなんてのは無くて、
実際に楽器店に行って試さないと分からなかったし、
イメージすらわかなかったもんね・・・。


さて、まずオススメの一つ目は今使っている、
ロックトロンのメタルプラネット
ROCKTRON METAL PLANET


何がいいかって、図太い音・低ノイズ・歪みの幅広さ、
これだね。これ一台でダイムバッグになりきれるし、
使い方ではトムモレロにもなれる。
本当にディストーションとしてはコストパフォーマンスもいいし、
2万円以下のディストーションではこれ以上のものは無いと
言ってもいいと思う。
あ、モダンメタル好きなら、ってことね。


ZW-44ザックオーバードライブとの組み合わせで
さらに太い音も出せてしまう。

MXR エフェクター ZW-44 ZW44

スタジオのJC-120で使うときもメタルプラネットの歪みは
12時の方向で全然大丈夫。
それ以上にするとビシビシに歪みすぎてしまう。
12時にしておいて、ZW-44でソロブーストというのが
おそらく気持ちいい使い方だと思う。


ただ、組み合わせるアンプはクリーンがマイルドなものと、
JC-120のような煌びやかなクリーンでは「音」の質が
だいぶ変わってくるので要注意。
また、自宅練習のときも一定以上の音量を出さないとスカスカに
なってしまうのはどのコンパクトでも同じなのでご注意。


このメタルプラネットと同じくらい、いや
モデリングという点を除けばもっといい感じなのが、
LINE6から出ているUBERMETAL。これはスゲェよ?
めちゃくちゃ重たいけれども、コイツにはGATEが入ってるので
ノイズはかなり少ない。
歪ませすぎても「音の輪郭」を保ってくれる。


モデリングなので、スイッチで3つの音色を操れるのでした。
ちょっと感動したよ、コイツには。


あまり楽器店に並んでいるのを見たこと無いけどね。
でも私はメタルプラネットのほうが好み。
とりあえずヘヴィメタルしたいけど、コンパクト何にしようか、
というレベルの人にはUBERMETALはオススメ。
BOSSのメタルゾーン買うよりも絶対UBERMETALですな。
だって簡易とはいえノイズゲートがついてるんだから。


エフェクター Uber Metal LINE6 TONECORE PEDALS ディストーション


LINE6 UBERMETALのサウンド試聴

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2007-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓