FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



リヴァプールの残虐王CARCASS。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

私はデスメタルが好きだ。なんかたまらなく好きだ。
デスメタル特有のデズヴォイスも好きだし、やりすぎなダウンチューニングも好きだ。
リヴァプールの残虐王、CARCASSをご存知だろうか。
かつてはヘヴィメタルの救世主とまで言われたメロデスの先駆者。
彼らはメロデスを一気にメジャーシーンに引き上げた。


マイケル・アモットの功績がもっとも大きいといわれている。
確かにラストアルバムSWANSONGではもうデス声がなければ、普通のヘヴィロックだった。
が、私はビル・スティアーが好きだ。さぁ聴け。その凶悪なサウンドを。



関連記事
スポンサーサイト



この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

SPERZELのロックペグが気になる。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

巷では「音が硬質になる」とか「金属質で使いにくい」といった
ネガティブな話題の多いSPERZEL のロックペグ。
しかし、私は元々金属質な音が好きなので問題ない。
というかロックペグ絶対便利だと思うのだが。


名前のとおり、弦を巻く必要がなく「ロック」してしまう機構をもつペグだ。



絶対いいと思うんだが・・・。


まずチューニングが絶対的に安定する。
とにかくチューニングの手間隙と、弦交換の手間が省ける。
そもそもチューニングするときは「緩める」のは厳禁。チューニングが狂う原因だ。
基本的に「巻く」方向であわせないといけないのだ。
これがイチイチ弦を何巻もしていたら狂うのも当然。
ロックペグは完全に弦をロックしてしまうので巻き数が減らせる。つまりチューニングが
狂いにくいというわけだ。


ただ、サイズが問題だ。



これ、計るの面倒くせぇなw

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

あなたのギターに合うコンデンサー。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

コンデンサーネタですが、何か?
そもそもコンデンサーは種類が豊富だ。
とりあえず~uFの値をまとめてみた。


【0.001μF】...テレキャスターのハイパス用
【0.010μF】...ジャガー
【0.020μF,0.022μF】...ハムバッカー、ジャズ・ベース
【0.030μF,0.033μF】...ジャズマスター
【0.047μF,0.050μF】...ストラトキャスター、テレキャスター、ムスタング、プレシジョン・ベース
【0.1μF】...ストラトキャスター、テレキャスター


といった感じだ。とりあえず何Vというのは気にしなくてもいいと思う。
値が大きいほど分離がよい、ハイファイな音になる。あくまで聴感上。
このコンデンサーという代物は開封したその日から、もっと言えば作られたその時から
劣化が始まっているのでビンテージギターのトーンというのは
こういったコンデンサーの劣化まで絡んでくる。


有名どころを選んでおけば、まぁハズレは無いとは思うが、
高ければいいというものでもない。何しろあなたの耳と好み次第なので・・・。
Sprague Black Beauty なんかは2,000円クラスなので、
うかつに手を出しにくい。とりあえずオレンジドロップやビタミンQなんかから
試してみるといいと思うのだが、いかが?




関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

ピックアップ交換と配線ひきなおし。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ギターいじり関連の記事を書いていたらフツフツとギターいじりたい病が再発し、
ついにピックアップを購入してしまいましたw
この際、ピックアップ交換ついでに、スイッチ・トーン・ボリュームなんかも
全部一から配線をひきなおすことに決定。
ベルデンの配線材とKESTERのハンダを新たに注文し、やる気は満々。
ピックアップはコイルタップが出来るモデルを購入したので、
ボリュームポットもそれ専用に買おうか検討中。
コイルタップはいい思い出が無いので今回は配線しない可能性もあり。


トーンはどうしようかなぁ。フルアップトーンを付けてもいいが、
普段からあまりトーンをいじらない私としてはバイパス化もありだが、悩む。
せっかくなので記事のネタのためにもコンデンサーを色々レビューしないと
気がすまないというのもあるしw
しかし、1ボリュームのみの男らしい仕様とし、使わないノブはダミーに。
トグルスイッチも移設してMETALLICAのジェイムズのトラッカーみたくしようかな。


と、いうわけでこの交換の一部始終をまた記事にしていきます。
我がクソギターが果たして生まれ変わるのか?


全部の材料が集まるのが金曜日。
そして土曜日から3日間出張なので、改造に着手するのは週明けだな。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2007-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓