FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



METALLICA DEATH MAGNETIC レビュー。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

もう我慢なんねぇ!ということで今日買いにいってきました。
デス・マグネティックはタワレコでは山積み状態でした。
しかも店内では新曲のMY APOCALYPSEがかかっているし!
うぉぉ。なんだかオラワクワクしてきたぞ!
と言う感じで即購入。なんだかポスターもらいました。


クリヌキパッケージとクリアシールというパッケージングで、
とりあえずクリアステッカーを無くしてしまいそうになり焦るw


すぐに車のCDプレイヤーで再生。
1曲目から想像を超えるニューメタリカワールド!
St,Angerはこれを作るための「リハビリ」だったんだね。
ああ、素晴らしい。
と思っていたのもつかの間、かなり前からYoutubeなどで話題になってた、
「New song」、THE END OF LINEが始まります。
リフは前聴いたものと同じイメージですが、全体的なアレンジは別物に。


曲構成だけならず、その曲順も素晴らしく無駄が無い。
本当に昔のMETALLICAに戻りながらも、「新生メタリカ」ここにあり!と、
力強くアプローチをしてくる曲ばかりでした。


長い間プロデューサーをしてきたボブ・ロックと別れを告げ、
リック・ルービンにチェンジ。
5枚ものアルバムをMETALLICAとともに作り出してきたボブ・ロックは、
どちらかというと「METALLICA」の新しい境地を模索していたんじゃないかと思う。
MASTER OF PUPPETSのような傑作を生み出したメタリカにとっては、
ある意味それが重荷になるようになっていたのかもしれない。


しかしながら、今回はリック・ルービンはあえてMATER OF PUPPETSのころに
戻るようにメタリカを導いたらしい。
世間さまはBatteryやMASTER OF PUPPETSのような楽曲だけが
METALLICAらしさだと思っているかもしれないが、
そうではない。サウンドメイク、リフ、ヴォーカル、その全てがMETALLICAを
METALLICAたらしめているわけだ。


今作は間違いなくMETALLICAの完全復活、彼らにしか作り上げることの出来ない、
唯一無二のメタリカサウンドが聴ける。
アルバム1枚を通して聴いて、さらにヘヴィローテーションで毎日聴こう!
新しいMETALLICAの時代の幕開けだ!!



戻ってきた!俺達のMETALICA!

関連記事
スポンサーサイト



この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

TomAnderson。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと集中連載ということで、世の中のハイクオリティ高級ギター特集を、
今日から数日間行いたいと思います。
早い話が個人的に欲しいギターを羅列しようと言うことですw


tom.jpg

まずはTomAndersonギターを取り上げようと思います。
トムアンダーソンといえば、MESA/BOOGIEの開発ギタリストであるDOUG WESTさんも
使用のギターで、スタジオミュージシャンに使われているような、
ハイスペックギターですね。


まず、特殊なのはネックの取り付け方式。A Wedgieと呼ばれています。

tom3.jpg

なんとボルト2本です。


tom2.jpg

複雑な、特殊なカットによってボルト2本でもネックをがっちり固定。
技術の表れです。


スイッチ類の多さも見ものです。
シングルコイルに見えるフロント・センターも実はハム。
コイルスプリットなども可能なミニスイッチで、多彩なサウンドが出せるようになってます。


さて、このTomAndersonギターはラインナップも豊富です。
Drop Top シリーズは3種類、The Classicが1種類、Tシリーズは2種類、Cobraが1種類、
Crowdster Acousticというアコギが1種類となっています。

詳しいラインアップはこちらから

価格帯は概ね60万円~と、そこらのギターが数本買えそうな価格。
しかしながら、価格に見合うサウンドを見つけることの出来そうな1本ですね。
私の今一番気になっているギターでした。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2008-09 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓