FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



Digitech RP155 実機レビュー。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加





以前もご紹介したRP155の実機レビュー忘れてましたw

rp15501.jpg

箱がなんだか鉄板デザイン。
強烈に無骨。そしてすごく重いです。

rp15502.jpg

箱から出してみたところ。
電源アダプター同梱ですが、USBケーブルは付属しないみたい。
そんなの安いんだからつけとけよ、みたいな。

rp15503.jpg

入出力部分。
ミキサーにもつなげるし、PCとつないだときは、
パワードモニタースピーカーをOUTにつなげばよろしいかと。

rp15504.jpg

いつ売るか分からないのでビニールは貼ったまま。
見えにくくてスイマセン。
一番左のボタンプッシュのダブルアクション。

ドラムマシンのオン・オフも右端のボタン一つで。
ツマミはクリック感もあっていいですね。

アルミダイキャストの筐体は頑丈そうでOK。
ペダルもそんなに安っぽくみえませんね。実機を是非目にしてもらいたい。

ただケース裏はステン?鉄板なので、置く度に
「バイ~ン」と安っぽい音が。ここがんばりどころですよDigitechさん。


それにしてもコレ売れていないのか、シリアルナンバー34でしたよ。


次回はRP155のサウンドレポートやる予定です。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

ZT Amp LunchBox が良く売れているみたい。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加





ZT Amp LunchBoxを以前ご紹介しましたが、
なんだかヒット商品になっているみたいですね。
コンパクトなサイズながら、最大200Wの出力という点や、
外部キャビを接続できる拡張性、
ヘッドフォンアウト端子装備など、自宅練習から、
リハスタでの練習まで幅広く使えるところが評価されているようです。







それにしても小さいですね。
スピーカーサイズが小さいので極端な低音は苦手なようですが、
外部キャビを持っている方なら、結構メタルにも使えそうな感じがします。

欲しいけど先立つものがありませんねぇ・・・。



関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

思い出のペダル 第七回Marshall The Guv’nor。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

guvnor1.jpg

Marshall The Guv’nor、今ではモデルも変わってしまいましたが、
間違いなく名機。LEDのクリップを採用したのは確かこのペダルが世界初だったような?

制作時期によって、韓国製・英国製がありますが、
韓国製の場合はやや使われているパーツや、配線方法などが違うようです。

音のほうは記憶で書くしかないですが、
「ドーン」 という感じの音。
BOSSとは違う独特の歪み方をするペダルだったように思います。

いまやプレミアがつくような英国製もありますが、
当時は当たり前に売られていたので・・・・。
結局友人にあげてしまった記憶がありますが、定かではありません。
もしかしたらどこかに転がっているかもしれませんが、
実家においてあるものは大部分が処分されているので、
無事である可能性は無いでしょうね~w

なんだか懐かしいペダルを一同に集めてみたいですね。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

話題のV-Picks 販売開始のようです。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加





今巷で話題になっているのが、V-Picks。
いよいよ発売開始だそうですね~。
強化アクリルを材料としたもので、
使った人からは既に大絶賛となっているピックです。

ただ、ちょっと高いんですねぇ。
限定価格で480円ということは普段はいくらよ!? と思ってしまいます。



関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

Digitech RP155 はもっと評価されるべき。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

巷ではZOOM G1にUSBが付いたモデルや、
VOX ToneLAB STなんかの割と安いマルチが人気だ。
G1uや、G2.1uなんかになると1万円代にもかかわらずUSBが付いているし。
オーディオインターフェースとしても使えるのでオトク感もある。
ドラムマシンも内蔵なので、ある程度の家練習で楽しみながら出来る。

しかし、ちょっと待って欲しい。
もっとすさまじい低価格マルチがあるのをご存知だろうか。
それがこれ、 Digitech RP155 。





まずはサラりとスペックを並べる。

A/D/A コンバーター: 24ビット ハイパフォーマンス・オーディオ
サンプリング周波数: 44.1 kHz

ここまでは普通。

同時使用エフェクト数: 11
メモリー: 50ユーザープリセット / 50ファクトリープリセット
ディレイタイム: 最長5秒
プレーズルーパー: 最長20 秒の記録時間
ドラムマシン: 60 ドラムパターン

フレーズルーパーが付いてるんですね!
ちなみにUSB搭載の上、出力はステレオ。
ヘッドフォンアウトもちゃんと別端子です。
筐体はG1のようなプラではなくアルミダイキャスト。

これで1万切るんですよ?





どうですか?
ZOOMがいやな人、VOXはドラムマシン無いし、という人。
フレーズルーパーの機能だけでも元が取れそうな人など、
圧倒的にオトクなんですけどね。

音質面は、よく言えば「オーディオ的」 悪く言えば「まとまりすぎ」。
ただ、同価格帯のマルチでは敵なしのスペックとサウンド。
pocket podや、ZOOM G2.1u、VOX ToneLAB STなんかを買う前に、
是非検討してみて欲しいマルチです。

次回は私の購入レビューをお届けする予定。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

««  | 激鉄TOP |  次のページ»

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2009-08 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓