gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



スポンサーサイト

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

Twitterでのアイデア。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

既にあるのかもしれないんですが、思いついたことを。

1. TLにリズムトラックを晒す。
2. TL内でどんどんジャムる。

シンプルだけど面白そうだと思うんですが。
リアルタイムに遊べるし、いろいろな人のプレイが聴けるので、
かなり病みつきになる気もするんです。

ふと思いついたのでアイデア晒し。

関連記事
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

BEHRINGER VT999到着!

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加





BEHRINGER VT999を購入しました。
あまりにも評判がいいので、評判を信用して購入。


999.jpg

割とサイズは大きめ。ピッチブラックと比較するとより一層大きく感じます。
色合いは「白」ではなく、つや消しクリーム色という感じ。







上記2つの動画を参考に購入に踏み切りましたが、
音の感じはまさに動画のとおりなんですが、実際組み合わせるアンプによっても
かなり音のイメージが変わりそうな感じ。
ともあれ、この価格でここまで出来るか!という音です。

CARVIN V3でボリュームを絞って「チャチ」な音でVT999をかませると、
部屋レベルでも楽しめる音に変わりますね。
チューブアンプであんまり音は大きく出せないけど、
チャチな音圧を感じない音では楽しくない場合にもオススメ!

ノイズゲートも搭載なんですが、
このペダルはローゲインで楽しむ方が合っているかも。
ノイズゲートはかかりを一番薄くしてもGAIN5くらいまでのノイズは結構消えますね。
大体部屋レベルではGAIN3くらいならノイズゲートもいらないかも。
ノイズゲートをマックスにすると原音まで消えますwww

ゲインを控えめでブースター的な使用で使うと、恐ろしくイイ!
う~ん、恐るべしベリンガー。これは凄いなぁ。
たまに大当たりなペダルがあるからベリンガーは侮れない。
音の方向性はTS系なのかな?

これは前評判どおりアタリです。
ボディのでかさは難点ですかね~。
それでもこれは価格の3倍くらいは満足できる。

この低価格で、久々に「圧倒的買い」なペダルでした。
CARVIN V3のクリーンチャンネルでも試してみましたが、
GAINマックスまで上げれば普通にハードロックが出来るレベル。

ちょっと中身を空けて色々触れるかみてみようと思います。

KLONなんかと比較されるようです。この価格なのに。
どうやら元ネタはMAXON ROD881のようです。


予備にもう一台買おうかと思ってしまいました。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

EarthQuaker Devices Black Eye Clean Boost復活!

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加





私も愛用していたクリーンブースター、
EarthQuaker Devices Black Eye Clean Boostが再入荷するようです。
クリーンブースターの概念を打ち砕く良質なサウンドと、
チューブアンプと最高の相性です。

金欠で泣く泣く売りましたが、安いのでもう一回買おうかな、と。
再入荷となればあるうちに買っておきたい一品ですよ。

ホンキでオススメの一台。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

10万以下で狙うフルチューブヘッド。 後編。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

フルチューブヘッドアンプは、自宅では鳴らしきるのが難しいです。
が、最近はアッテネーターなども良質なものが出ていますので、
キャビとの間にアッテネーターをかませるというのも手です。
他にもエフェクトループ搭載の場合、センドリターンにエフェクターをかませて、
マスターボリュームのような動作をさせることも可能です。



最近新商品が注目のBugeraから333XLです。
結構巷では評価の高いモデルですが、
ポットなど細かい部分の作りが甘い、という指摘もありますね。

333XLともなると、価格も他と比べて「高い」印象ですから、
もうちょっと頑張って「元ネタ」が買えてしまう場合も・・・。





悪くは無いんですが、1990の方が安いし、気になるのは何故でしょう。



CARVINからVaiモデルのVL100です。
今回紹介しているほかのアンプと比べると、印象もずいぶん違いますが、
50W・100W切り替えや、6L6へのパワー管交換など、
色々と遊べる点が評価できると思います。





にしてもこの人ノリノリです。
物凄くメタル、というわけではないのですが、4:35~辺りから結構ハイゲイン。
ルックスから予想できない意外な音です。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

10万以下で狙うフルチューブヘッドアンプ。 前編。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

最近はフルチューブのヘッドアンプも10万以下で買える時代に。
中でもメタルに適したヘッドアンプをご紹介。

まず最初は私も愛用CARVIN V3ですね。



音質的には「硬い」サウンド。
チャンネル1と2はまったく同じなんですが、プリ管を換えたり、
イコライジング・ヴォイシングを変えることで多彩な音が表現できます。

DEEPコントロールや、BRIGHTコントロールなど、
マスターセクションでのイコライジングも可能。
重量も軽いのでかなりオススメです。ただ、デザインがひどくダサい・・・。





個人的にはMESAにも近いのかな、と思います。
ハイゲインだけでなく、クリーン~クランチも上質なのが素晴らしい。

お次はPEAVEYの6505ですね。
これはまさしくハイゲインなメタルアンプ。



6L6管搭載なので、最後まで悩みました・・・。
かなりヘヴィな音でモダンな音。





音のいかつさはさすがPEAVEYといった感じも・・・?
オチがあるので最後までご覧ください。

スタジオにおいてあるPEAVEYはヘタれていることが多いので、
PEAVEY嫌いが結構いらっしゃる様子。

PEAVEYは価格に比例しない音の良さがあります。




同じくPEAVEYのVALVEKING 100 HEADです。
これも安い! しかしヘヴィネスなサウンドで、初めてのヘッドにもオススメ。
6L6搭載のアメリカンな音です。





続きます。



追記

6505の動画のところ、実はオチがあるので、
勘違いをされるといけないというご指摘がありました。
よくよく注意して最後までご覧ください。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

 | 激鉄TOP |  次のページ»

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2009-11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。