FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



アンプの設定に迷わない方法。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

毎度のことながら、アンプの設定に悩んでいる方が多い様子。
定期的にアンプ設定に関しては記事にしているのですが、最新版をどうぞ。

今使っているアンプのイコライザー部分が「パッシブ」なのか「アクティブ」なのか、
まずはここからイコライジングは始まります。

Marshallなどはフルテンが0位置という感じですね。
こういうパッシブのイコライザーが搭載されているアンプは、
「カット」する方向で音作りをしていきます。
出過ぎている音域を削っていくことで音作りをするわけですね。

アクティブイコライザーの場合でも0目盛りが基準とは限りません。
5の目盛りから、+がブーストかもしれないですし、
8の目盛りからがブースト位置の場合もあります。

アクティブの場合はパッシブタイプよりも積極的に音作りが出来ますが、
パッシブの場合よりもイコライジングは難しくなります。
アンプによってはハイが出すぎたり、ローが出すぎたり・・・。

結局「良い音」と感じる音をどれだけ聴いてきたかという経験がものをいいます。
まずは色々な音を聴いて、その音を真似するところから始めましょう。

関連記事
スポンサーサイト



この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

VOX Bulldog Distortionが届いた!

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

VOX Bulldog Distortionが届きました。早速VT999と比較です。

01vox.jpg

ACアダプターを使用すると、VT999の方がややノイズが気になる感じ。
当然VT999のノイズリダクションをかけると勝負になりませんので、オフ。

電池使用でいくとBulldog Distortion圧勝ですかね。
ノイズのことを考えると、ブースターとして使うならノイズは結構人によっては気になるかも。
ACアダプターは結構ノイズが乗るので電池使用がお勧めかと。

VT999をフルゲインでCARVIN V3のクリーンを歪ませてもハードロックレベルに対し、
Bulldog DistortionのGAIN2のチャンネルでは完全にメタルが可能ですね。
しかもV3のチャンネル1・2よりもノイズが少ないです。
ローがしっかり出たナイスな音。V3側のイコライジングでハイを出せば、
すっかりモダンなアンプへと生まれ変わります。

音の方向性は、VT999がややザラついた歪みを出すのに対し、
Bulldog Distortionは粒の揃った「綺麗な歪み」という印象。
良くも悪くもBulldog Distortionはローが出過ぎです。
BASSコントロールはそんなに効きが良くないのが残念で、
GAIN2のVOICEコントロールの効きが良すぎる感じ。
Bulldog Distortionだけでイコライジングを済ませるのは不可能ですね。
これはVT999にも言えることですが、
アンプのイコライジングがしっかり出来ない人は使いにくいと感じるかも・・・。

02vox.jpg

こんな感じでBASSをマックスにしてみるとブーミーさが際立ちますね。
荒々しいといえばいいのでしょうか。変にモダンすぎる音が気になります。
今時の音、という感じでメタルコアなリフを弾きたくなります。
高音弦を弾いた時や、高音弦でのピッキングハーモニクスはBulldog Distortionの方が綺麗に出ます。

VT999の方はクセのないブースターとして使用出来ますが、
Bulldog Distortionの場合GAIN1のチャンネルだけが無難にブースターとして使えるという感じ。
逆にオールマイティに使うならBulldog Distortionが有利ですね。
1チャンネルしかないアンプだと、Bulldog Distortionで擬似2チャンネル使用になりますね。

Bulldog Distortionのクリーンチャンネルをしっかりモダンな歪みにするGAIN2は、
アンプがクリーンな場合はすごい威力を発揮しますね。
ぜひJCで試したいところ。

どちらも甲乙付けがたいんですが、価格面の納得感ではVT999有利。
ACアダプターが同梱ですしね、VT999は。

後は真空管が光るのはいらなかったなぁ、と。
やっぱり光らないとクレームが来るんでしょうか。
ここが安っぽさを醸し出している気がします。

結果、VT999もBulldog Distortionも今のところ手放せないという結論です。
どっちも甲乙付けがたいですね~。
VT999手放すほど充実していないし、とはいえVT999に負けている部分も無いという・・・。


【送料込】【ACアダプター付)】Bulldog Distortion/CT-01 VOX/ヴォックス ディストーション COOLTRON

安いので買いは買いかも?

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2009-12 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓