FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



スピーカーキャビネット。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、BG412とJVMC212、そしてGENZ212という構成なんですが、
キャビネットごとの特長が良く出て面白いですね。
キャビで音が変わるというのはまさにそのとおりで、音の出口になるわけですから
やっぱりキャビネット選びはかなり重要なんだなと実感してます。

さて、BG412・JVMC212・GENZ212を鳴らしてみると、
BG412の音圧がやや小さいように聴こえます。
JVMC212搭載のセレッションが97dbですから、これよりも小さいということに。

GENZが際立って音圧があるので、これは100dbのスピーカーなんでしょうか。

音の引き締まり・ストレートな音となるとGENZが一番。
低音も良く出て「重たい」サウンドになります。

一方JVMC212はほどよく引き締まったロー+ハイ抜けに特長があるような気がします。
音がよく前に飛んでいるという印象でしょうか。
1960Aとかとは違った音で結構好みだったりします。

BG412ですが、これもバランスがいいんですよね。
結局GENZもJVMCもそれだけではBG412の魅力を殺せない感じです。

やっぱりBG412のスピーカーは変えてやりたいところですね。
重量とサイズ、ともにキャビネットとして必要なものを満たしているので、
長く使い込んでやりたくなる、そういうのがより一層でて来ました。

お金があれば良いキャビと評判のKRANKキャビやMESA鉄板なんかもいいんですけどね。
何せ高いし・・・。ENGLのキャビも実は気になってたりします。

キャビ選びは試奏がなかなか出来ないので、買ってしまわないと分からないというのは
ありますから、ヘッドを買うよりも一歩躊躇してしまいますね・・・。






何はともあれ、良いキャビなので気になっている方は安いうちに・・。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

インギーモデルのピックアップはSeymour Duncanへ。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

01yjm.jpg

インギーモデルといえば、Dimarzioだったんですが
Seymour Duncanへ鞍替えしたのは本当だった様子。

YJM Furyという名称で登場するようで、ハムスタッキング構造とか。
リア専用のピックアップと、フロント/ミドルピックアップがライナップ予定で、
FenderのYJMモデルもこれに変わっていくのでしょうかね?

http://www.seymourduncan.com/products/electric/stratocaster/stks10_yjm_fury/





「アルペジオだろうが、ピッキングだろうが、重要なのはハイネックで演奏する時に
どんな詳細でもちゃんとピックアップから表現が出来るかどうか、
ピックアップがハッピーかどうかってことだよ!ヒャッハー」といっているとかいないとか。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

ENGLからPowerball Ⅱが出る様子。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ENGLからPowerball Ⅱが出るようですね。
発売時期や日本導入時期は不明ですが、ルックスに大きな変化が。

01engl.jpg

パネルが黒で統一され、なんとなく高級感が増した気がします。
今年中に登場するのか、来年かは分かりませんがこれは欲しい。
アンプ購入はちょっと待ちの状態ですかね。

Powerball Ⅱが出ると、現行モデルが在庫一掃で安くなるかも・・・。

いずれにせよニューアンプは期待です。





欲しい!

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

スピーカーの壁。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

スピーカーキャビネットの配置なんかを変更しました。

01spkabe.jpg

GENZ212の上にBG412を配置。サイズ的にはほぼピッタリ。
奥行きは少々BG412の方が大きいですが、足の位置は合うので問題ないはず。
BG412とGENZ212+V3を足した高さは153cmくらい。
BG412の上部スピーカーが耳の方へ向く設置になりました。
これでAキャビの良さが生きてきますね。

JVMC412は角度をつけて設置。
これも耳の方へ向くように設置しました。

4発2つのフルスタックになると、高さが恐ろしいことになるのが良く分かりました。
あと2つGENZの212がほしいですねぇ・・・。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

Marshall 2187 日本限定で発売。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加





ついにきました!Marshall 2187 です。
以前マーシャルブログでも取り上げられていたとおり日本だけの発売の様子。
1980年台初頭まで製造されていた1987のコンボ・バージョンということで、
気になって仕方が無かった人もいたんじゃないでしょうかね。

Celestion Greenback×2を搭載。
EL34を2本使用した50Wコンボとなってます。

限定での発売なので価格は高いですが欲しい方はお早めに。



関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

««  | 激鉄TOP |  次のページ»

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2010-02 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓