FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



Randall RM100KH買いました。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加





色々悩んだ挙句、Randall RM-100KH を買いました。
定価がベラボーに高いので、これ買うくらいならBognerとか、
ディーゼルとか買ったほうがいい気もします。
ま、今回は安かったということで。

とりま、ざっと鳴らそうか・・・と思ったらACコード入ってないw
まぁ対応いかんでは怒りますよ?

手持ちのACケーブルでまずはチェック。

KH1モジュールはとことんクリーン。
GAINを上げていってもクリーンなので、透き通るクリーントーンが
凄く素晴らしいです。やわらかいクリーンではなく、
ブライトで張りのあるクリーンですね。
JCがフルチューブアンプだったら、というような音がします。

KH2モジュールは激歪み。
これだけでいいんじゃないのかというくらいGAINを上げると歪みます。
この時点で6505より歪んでいるんじゃないでしょうか。
タイトで音の輪郭もハッキリしていて、
音ヌケの良さが際立ってます。
ブライトスイッチオンでは凄まじいメタルな音。

KH3モジュールは超ハイゲイン。
恐ろしいです。これだけ歪むのにノイズは皆無。
パンチあるサウンドでノックアウトしますね。

全体を通してかなり出来のいいアンプです。
海外のレビューサイトで☆4.5だったのもうなずけますね。

本体に3本の12AX7管、各モジュールに2本の12AX7管。
計9本の12AX7管が刺さってます。

背面パネルにはテスターを挿す穴。
バイアス調整は中を開けなくても出来るうえに、
取説に詳しく書いてあるという親切さ。
バイアス調整にイチイチアンプをバラす必要も無い上、
直接基盤に触るわけではないので安全性も高いと思います。
どこのメーカーもこれは見習って欲しいんですけど。

パワー管を載せ替える場合にもどういう値に
バイアスを合わせるかも書いてあります。
とりま、6550管に載せ替えようかと検討中。

しかしまぁ、凄いアンプ。
メタリカな音、というイメージで買うよりも
「上質なウルトラハイゲインアンプを買う」という
感じで購入すると良いと思いますね。
少なくともそこらへんのアンプより歪みますしノイズレス。

いやはや恐ろしいです。
モジュールも1086とかに交換してみたいですね。
私の場合クリーン要らないのでw

関連記事
スポンサーサイト



この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2010-09 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓