FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



LINE6のワイヤレスがいつの間にか増えてる?

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単!ワイヤレス LINE6 RELAY G30 LINE6 RELAY G30

以前はG30だけだったような気がしますが、
いつの間にかLINE6のワイヤレスファミリーが増殖。

LINE6 / Relay G50 [Wireless System] 【入荷しました即納可!】

↑G50。

Line6 / Relay G90 【簡単操作のギターラックワイヤレスシステム】

↑ラックのG90。

周波数応答は全部同じで、10Hz~20KHz。
ダイナミックレンジはG30が118db、G50/90が120db。
対応チャンネルはG30が6に対し、G50/90は12。

2.4GHzのワイファイなワイヤレスシステムの様子。

00podg.gif

なんか微妙に欲しくなる価格がにくい。

関連記事
スポンサーサイト



この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

LINE6 BackTrack投売りすぎ。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

【送料込】BackTrack LINE6/ラインシックス ギター用モノラル・レコーダー

LINE6 BackTrackがどこもかしこも投売りでワロタ。


■ギターを接続すればすぐに録音開始
常にスタンバイの状態になっており、ギターを接続し演奏を開始すると入力信号を感知し、自動的に録音を開始します。ケーブルを接続したら操作を考えずに録音ができます。

■最大12時間まで録音可能
1GBのフラッシュ・メモリを搭載。録音するとWAVファイルに保存され、更なるレコーディング、編集、ミキシングのためにオーディオ・ファイルはUSB2.0経由でコンピューターやレコーディング・ソフトウェアに簡単に転送することができます。
■USB接続で内蔵バッテリー充電
USB接続している間に内蔵バッテリーは自動的に充電されます。バッテリーはフルに充電された状態で約8時間使用することが可能です。

[BackTrack 主な仕様]

・24-bit,48kHz audio
・最大12時間のオーディオ録音
・1/4"ギター入力端子
・1/4"出力端子
・1/8"ヘッドフォン/ライン・アウト
・USB2.0経由でコンピューターにWAVファイルをドラッグ・ドロップ
・USB経由で充電可能
・バッテリーは8時間以上使用可能
・ループ付きプレイバック機能
・内蔵メモリ容量1GB(最大 12時間録音可能)


相当イマイチなんでしょうか?
それともニーズに合わなくて大量在庫・・・?

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

POD HDはどうでしょうかね。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

LINE6 POD HD HD300 フロア型アンプモデリングエフェクター 【予約受付中】

いよいよPOD HD出ますけど、イマイチ巷の評判は出る前からよろしく無い様子。
実際X3の後継といってもいいのはHD500だ、という話もあります。
アンプモデリング数が圧倒的に少なくなったうえ、
価格もなんか微妙な感じ。
高いのか、安いのか、それすらなんだか分からなくなりそうという。

X3の販売継続があるのかどうかも?

LINE6 POD X3 モデリングアンプエフェクター

豆X3は当然HD300より高い。
というかX3 Liveも代理店が変わって値段が上がってるような。

とりあえず今回のPOD HDで気になるのはラックモデルが出るかどうか。
X3 Proは3Uというでかいサイズだったので、
2UあたりでPOD HDラックを出せば売れるのではないかと。





Line 6 Pod HD vs. Fractal Axe FX のメタルな音比較動画です。
うーん、好き嫌いのレベルのような気がしなくも無いです。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

Marshall MS-2改造中。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

Marshall MS-2にとりあえず外部スピーカー端子増設。
後は分解してLED変えて、マスターボリューム増設して、
パーツを色々換装していこうかというところですね。

00ma2.jpg
*マスターボリュームは配線前↑

外部スピーカーにつなぐと、割と大音量。
Orange clushコンボをヘッド化したときも思いましたが、
212キャビとか412キャビは一台持っておくといい気がします。
4発キャビで弾くなら、自宅レベルでは音量は大抵これくらいで充分だと思います。

00ma22.jpg
*基盤はLED変えたとこまでの写真↑
(トランジスタはあとから変えようと思ったんですが増幅率の関係で却下)
(写真は無謀にもゲルマトランジスタ。音量小さくしたい場合はいいかも)

なんか基盤とか、実装パーツはマイチェンしてるんでしょうかね?

まぁ、そこらへんは良く分からないので気にせず作業を進めます。


作業後の写真はスイマセン。撮り忘れです。
基本的な改造は抵抗の定数変更くらい。

ミニギターアンプ マーシャル Marshall MS-2


で、作業した後の動画は既にYoutubeにうp済み。

http://mykeita.blog59.fc2.com/blog-entry-949.html

これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ

Mod内容は上記ブログのほうが詳しいので参考にどうぞ。
なんにせよ、低価格ミニアンプのクセに色々遊べるのがアツイ。
海外フォーラムではこれに真空管載せるとかなんとかいうのも見ましたが、
実際に搭載できたかは不明。

内部スピーカーを取っ払えばかなりのスペースがあるので、
SD-1をそのまま内蔵することも出来そう。
自作改造とかが好きな人はオススメだと思います。

ネタが無いのでまだまだ引っ張ります。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2010-10 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓