FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



ZOOM G3ファーストインプレッション。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加



というわけで、ざっと全機能を使ってみました。
アンシミュ部分の進化は目覚しいものがありますね。
今までのZOOMとは全然違う音です。

アンシミュ部分の完成度は確かにPOD HDに譲りますが、
レコとかしちゃうともうほとんど好き嫌いレベルの話になるくらい良くできてます。
ギターボリュームを絞ると歪みも少なくなるのはPOD HD同様。

メサモデリングは他社のモデリングよりもスッキリしている印象。
出過ぎるローとかいうこともないです。
ただ歪みは凄まじく派手。レコとかならGAINは半分以下でOKですね。

歪み系のペダルの印象ですが、どれも良く出来てます。
これはRP355などのOD/DISTは軽く超えました。
ただこれほど種類がいっぱいいらなかったかな?くらいです。

モデリング元となったエフェクターとコントロールできる値が違うのも、
やや無念な感じがします。例えばメタルゾーンなんかだとTONE/GAIN/LEVELだけ。

飛び道具は豊富ですね。
オルガンみたいなサウンドが出るエフェクトや、オーソドックスなピッチシフター。
ハーモニーを上手く出すことは出来てますね。
ちゃんとチョーキングにも敏感に反応します。
ただ、この部分は後一歩という印象。
フットコントロールでピッチシフトできるエフェクトも入ってます。

空間系は派手なのと、アッサリ目なのが共存してますね。
どれも使い勝手が良いので、ディレイなどはどれを使うか迷います。

全体評価をつけるとすれば、

使いやすさ:★★★★★
音の作り込み安さ:★★★★
音質:★★★★
内蔵エフェクトの種類:★★★★

といった感じ。ガッツリと音を作りこむなら、同時使用最大3つというのは
なかなか難儀ですが、コンパクトエフェクター単体機を3つ並べることを
考えれば圧倒的にZOOM G3が良いかと思います。

ライバルはM9とかM5あたりですかね。
ただ、最近のLINE6製品は妙にハイファイ過ぎるので、
そこが嫌いだという人は是非ZOOM G3試してください。

アンシミュメインで戦うとなると、POD HDがまだまだ有利ですが、
POD HD体験版となるHD300を買うよりはZOOM G3をオススメしておきます。

使いやすさと、直感的にいい音を探せるのはさすがZOOMという感じ。
コンパクトエフェクター感覚で全ての機能が触れます。

ミキサーに直接突っ込んで、モニターから出してもいい音。
夜間練習はこれでいいんじゃないですかね。

これはきっとエクスプレッションペダル付が出ますね、間違いなく。
そうなったらとりあえず買い替えしたいレベル。
それくらい良く出来てます。

従来のZOOM製品に対する印象はもはやあてにならないですね。
今後もZOOMは真空管搭載とかせず、このG3の方向性でやって欲しいです。
サイズもちょうどいいんですが、厚みがもう少し薄いといいですねぇ。

満足です。

関連記事
スポンサーサイト



この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

写真で見るZOOM G3。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

とりあえずZOOM G3で早速遊んでみることに。

zoomg3_1.jpg

その前にまずはグローバル設定。
店頭で試奏する場合もこれを覚えておくといいかも。
GLOBALボタンを押して、グローバル設定に入ります。

zoomg3_2.jpg

LCD画面1のノブ3で、アウトプットの設定をします。
何に繋ぐかをここで決定する感じになります。
ダイレクトか、スタックイン・コンボイン、スタックリターン・コンボリターンなど。

zoomg3_3_20110525083728.jpg

入出力側もチェック。
パッシブかアクティブかがボタンで選べるので、
アクティブピックアップ使う場合や、前にエフェクターを
噛ませて使う場合はアクティブ側に設定。

POSTとかのスイッチはXLRアウトだけの設定に。

zoomg3_4.jpg

USBバスパワー駆動なので、USBさすと問答無用で電源がオンになります。

zoomg3_5.jpg

LCD画面のTYPEスイッチでエフェクトタイプを切り替え。
設定が2ページにわたる場合はPAGEスイッチで切り替え。
普通に使いやすいです。悩むことはないでしょう。

zoomg3_6.jpg

アコギシミュもあります。
RP355とかのDigitechに入っているやつより使える印象。
他にも飛び道具が満載でかなりアツイ。
RATMコピーもコレ一台で出来ないことも無さそう。

zoomg3_7.jpg

スイッチ2を長押しでチューナーモードに。
2秒以上押すとチューナー時ミュートに。

とまぁこんな感じです。


関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2011-05 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓