gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



スポンサーサイト

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

ラックシステム。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

一時期ラックシステムにあこがれたものです。
チューブプリアンプ+チューブパワーアンプ+空間系ラック
といった組み合わせに足元はワウ+ODなんていうね・・・。
最近はメッキリ見なくなったような気もする。
私が学生の頃はラックシステムがカッコイイ。
という感じだったのが、最近ではプロもアンプ直か、あっても
ODとワウくらいというシンプルセットが流行りか。


昔バンドスコアなんかを買うと、そのアーティストの
ラック機材紹介なんかに数ページが割かれていて、
そのアーティストと同じラックを組むにはいくらかかるのかを
計算して萎えたものです。
今やそれなりのアンプとキャビネット、ちょといいオーバードライブを
購入しておけばほとんど全てのジャンルがこなせる。
かといって未だにラックシステムには淡い恋心を抱いていたり。


現実問題重たくてラックシステムは運べないこともしばしば。
4Uラックくらいならまだしも、100Wのラックパワーアンプと
チューブプリで4Uは軽く埋まる。これにチューナーとか
モジュレーション系、はたまたジャンル別にプリをもう一個。
とかするともう無理。電源管理もだるければ、運ぶのも手間。
そもそも使いこなせそうにも無い。


ラックプリなんかはイイモノを買おうとすれば、軽くアンプヘッドが
買えてしまうくらいの値段になる。
50万以上かけてラックを構成するんなら、アンプヘッド買うな。
MF-350も実売10万切る。なんてリーズナブル。
それで4chなんだからもう買うしかないよね。
ということでここまで引っ張っておきながらMF-350の宣伝みたいに
終わってしまう・・・。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

メタルコメント

メタルコメントの投稿

 *注意:コメントは現在キーワード制限を取り入れております。

メタルトラックバック

http://gekite2.blog83.fc2.com/tb.php/136-3f55d74d

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。