gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



スポンサーサイト

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

ピックアップ選びの基礎。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ選びは音楽の方向性でまず決まります。
どんな音を出したいのか、どんなジャンルなのか、ギターの種類は、
などなど、同じ形状のギターでもピックアップで音が変わるのはご存知のとおり。

ということでピックアップ選びの基礎、として今回は取り上げてみましょう。


ピックアップに使われているマグネットで大まかなサウンドは予測できます。
メタル・ハードロックをバリバリとやる方でリフ命、ならばセラミックを
チョイスするといいかもしれません。
ほとんどのハイパワーピックアップはセラミックが使用されていることからも、
メタル向け、というイメージが沸くと思います。
とはいえ、ピックアップの方向性によってセラミックでもクリーントーンは
生かされるものが多いですから、実際には細かいスペックをみて、
弾いてみないことには分かりません。


Vaiの使っているピックアップや、DIMEのギターのピックアップも
セラミックを使用したものながら、音楽の方向性は違いますよね。


アルニコマグネットはビンテージ系サウンドや、ナチュラルなサウンドを求める方に
最適なピックアップだといえるでしょう。
アルニコVよりもアルニコⅡの方がビンテージ寄りだと考えていいでしょう。


出力の小さいピックアップでバリバリのサウンド、
といえばやはりインギーでしょう。イングヴェイのピックアップは93mvと、
出力がかなり低いのですが、インギーサウンドはその他機材の組み合わせで、
独特の音を実現しているわけです。


ピックアップでがらりと性格が変わってしまうので、
ギターの持ち味を生かしたい場合は慎重に選ばないといけませんね。
特にセラミックのピックアップは顕著にこの傾向が現れることが多いです。

次回はピックアップの出力・抵抗値などのスペックから、
ピックアップの特長を実際のピックアップを紹介しながらやっていきます。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

メタルコメント

メタルコメントの投稿

 *注意:コメントは現在キーワード制限を取り入れております。

メタルトラックバック

http://gekite2.blog83.fc2.com/tb.php/666-fc2f6499

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。