FC2ブログ

gekite2.comへ 移転しました!



gekite2.comへ 移転しました!



もう失敗しない! 正しい弦高さ調整。

gekite2.comへ 移転しました!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ギターは弾いてなんぼ、ということで弾きっぱなしになってませんか。
「どうにもこのギター弾き難くて・・・。」と思ってませんか。
連休ですし、まずはギターの調整をしっかりやってみましょう。

もう迷わない、失敗しない調整方法をお教えします。

弦の高さを最適に調整してみましょう。
弦の高さによって弾き易さは変わってきますが、
「ベター」な状態に合わせてみましょう。

1.12フレット、もしくは14フレットの弦の高さを測ります。
2.1弦で1.5mm~1.7mmに、6弦で2.0mm程度になるよう調整します。

necka.gif

あくまで「全てのフレットでベターな音を」ということになりますから、
すごく弾きにくい、と思ったらもう少し低くしてもいいでしょう。
また指板のアールによっても若干調整が異なってきます。

ある程度の弦の高さをキープしないと、どうしても「詰まる」もしくは、
サスティンが伸びないポイントが絶対に発生します。

上記の「ベター」な設定で弦がビビルならネックの状態や、
ピッキングの「まずさ」を疑っていいと思います。

次はネックの状態がベストかどうかを見ていきましょう。

1.弦を張り、Eのレギュラーチューニングをする。
2.1弦1フレットを押さえたまま、そのギターの最高フレットを押さえる(22Fなら22Fを押さえる)
3.この状態で8フレットの弦高を0.3mm~0.5mmになっているのを確認。

neckc.gif

4.弦の高さがこの高さになるよう「やや順反り」にネックを調整します。
5.トラスロッドを「しめ込む」とネックは逆反りに、「緩める」と順反りになります。

neckb.gif

次にハーモニクスの調整を行いましょう。

1.12フレットを押さえた時の実音と、12フレットのハーモニクス音を出します。
2.ハーモニクス音を基準として、実音が低ければブリッジをヘッド側へ。
3.ハーモニクス音を基準として、実音が高ければブリッジを反対側へ。

お次はピックアップの高さ調整です。
これは好みにもよりますが、弦との高さが3mm~5mmくらい。
余裕をもって調整しましょう。
ポールピース(ピックアップの音を拾う丸い部分)の調整はマイナスドライバー・六角レンチ。
ピックアップ自体の高さはプラスドライバーで調整することが一般的です。

ピックアップと弦が近いほど音量は大きく、歪みも増しますが、
サスティンの現象や、音のビビリの原因、音ぐもりの原因になります。
ピックアップと弦を遠ざけるほど、クリアでサスティンへの悪影響もなくなり、
歪み成分も少なくなりますが、パンチの無い高音のかけた音になります。

基本、私の場合は最初に覚えた「Ibanez式」を採用しています。
コレがいいか悪いかは別として、一つの方法として覚えておくとよいでしょう。
IbanezサイトでPDFで閲覧できますから、印刷しておくといいのではないでしょうか。

関連記事

この記事をはてなブックマークへ追加する

gekite2.comへ 移転しました!

ランキング参加中 お願いしマス→  
音楽(楽器) ブログランキングへ
ブログランキング

メタルコメント

私は結構弦高め、です。
弦は0.10~0.46に落ち着きました。

弦メーカーはいろいろ試してますけどね・・・。

自分はちょうどいい高さが未だに決まらないんで、弦かえるたびに高さ変えてます。。。
弦の太さもなかなか決まらないんですよね^^;

メタルコメントの投稿

 *注意:コメントは現在キーワード制限を取り入れております。

メタルトラックバック

http://gekite2.blog83.fc2.com/tb.php/899-4505fc6d

 | 激鉄TOP | 

gekite2.comへ 移転しました!

RSS購読で最新記事をもれなくチェック!




ヤフオク検索



最近の記事



月別アーカイブ

カレンダー

« | 2019-12 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年別アーカイブ一覧

プロフィール

GEN6

Author:GEN6
激鉄鋼鉄三十路ギタリスト。

ギターの演奏技術は並。
上手くは無いので過度な期待はなしで。

Youtube

メインギター
■Ibanez RGD2120Z

ベース
■PLAYTECH EBT-404

予備ギター
■Fender ストラト
■Epiphone SG Express

現在の使用機材
■CRATE BV412
■Marshall M412B
■TightMETAL
■VOX 847A
■Marshall 1987X
■LINE6 M5
■MONSTER CABLE
■T.C Polytune


過去の主な使用機材
Marshall MF350(-2008)
MESA/BOOGIE Dual recto(2008-2009)
POD X3(2009)
KRANK(2009)
Digitech RP355(2009)
CARVIN V3(2009-2010)
Voodoo preamp(2010)
Peavey6505+112(2010)
Randall RM100KH(2010)
POD HD300(2010)
Digitech GSP1101(2010)
Brunetti mille!(2011)
Marshall Class5(2011)
ZOOM G3(2011)
JCA2112RC(2011)
Marshall1987X(2011-)
EVH5150Ⅲ50W(2012)
POD HD Pro(2012-)
BEHRINGER V-AMP PRO(2012-)

Twitterはこっち

検索

あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン

オススメ一覧

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

オススメ本


FC2の広告タグ↓